CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
ノルニル・少年よ我に帰れ
ノルニル・少年よ我に帰れ (JUGEMレビュー »)
やくしまるえつこメトロオーケストラ
素晴らしすぎます!!
DEAR FUTURE
DEAR FUTURE (JUGEMレビュー »)
岩里祐穂,NARASAKI,成田忍,渋谷慶一郎,agraph,WATCHMAN
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
花とゆめ 2010年 7号

7号を購入した日に高校の時の友人とカラオケに行ったんですよ。
友人は私が少女漫画好きってのは知らないので、先に本屋さんで買っていたのですが、「なに買ったん?」と見られてしまいました。
いや、ちょっと焦ったよ(; ̄Д ̄)友人は「懐かしい」と一言だけだったのですがね・・・・

6号の感想はこちら
さて、今号のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『王子と魔女と姫君と』≪表紙≫ ⇒買うの恥ずかしくなった表紙は初めてです。
『花と悪魔』≪巻頭≫ ⇒本当。ひどいロリコンですよ(笑)花は頑張ったね。
『王子と魔女と姫君と』 ⇒未読。やはりこの漫画家の作品は苦手です。コケシが多過ぎ。
『俺様ティーチャー』 ⇒ヤッター番長が扉絵だよ!!カラーだよハート扉絵の状況が謎。
『声優かっ!』 ⇒今号を見るまで紗奈は死んでしまったんだと勝手に思っていました。
『ベリーベリー』 ⇒未読。
『スキップ・ビート!』 ⇒蓮様とヒールの違いが分かったよ!!ツヤベタが有るか無いかだよ!
『花の騎士』 ⇒「だろうね。」って展開でした。
『今日も明日も。』 ⇒ごめんなさい。どうしても某銀さんに見える。杉田さんで脳内再生。
『星は歌う』 ⇒優里ぃーーーー泣く サクがウザイ。そして最後の奏の行動が・・・・・(・∀・)イイ
『海賊と人魚』 ⇒未読。次号で終わりみたいですね。
『暁のヨナ』 ⇒なんか『ふし遊』を髣髴させました。相変わらずのハクっぷり あ
『いっしょにねようよ』 ⇒古白が可愛くって仕方が無い。異常な執着心が良いよね。
『バイバイ、またあした』 ⇒なっ泣かないけれど、「良い読み切りを読んだな」と思えました。
【総評】 ⇒1年購入してこのクオリティーなら来年からは買わないと思います。『花ゆめ』頑張って!

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | LaLa DX | comments(0) | trackbacks(0) |
花とゆめ 2010年 6号

7号が発売する前に超特急で感想を書いてみました。5号のお粗末な感想は・・・・・
今回はちゃんと以下に感想もありますよ!!

5号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『星は歌う』≪表紙≫ ⇒優里を応援している私、涙目kyu表紙ぐらいイチャイチャさせてあげて!
『声優かっ!』≪巻頭≫ ⇒山田P・・・・・素晴らし過ぎますぴかぴか最後が良かったです。
『王子と魔女と姫君と』 ⇒予想していた通りだったので特に感想はありません。
『星は歌う』 ⇒と、思っていたら本編も優里にとって辛い話でした。悲し過ぎです泣き顔
『花の騎士』 ⇒セイ様良い人ぴかぴかランが男の子だったらよかった・・・・・
『学園アリス』 ⇒未読。そういえば、ルカぴょんはどうなったの?私はルカ×蜜柑派なんだけど・・・・
『スキップ・ビート!』 ⇒扉絵が微妙です。内容は良かったです。絵がちょっと荒れ気味だけど。
『海賊と人魚』 ⇒未読。
『モノクロ少年少女』 ⇒女子のスク水がエロ過ぎだと思うのは私だけじゃないはず!!(←最低)
『LOVE SO LIFE』 ⇒未読。
『エビス プロデュース』 ⇒未読。
『神様はじめました』 ⇒お面が古白とかぶります。やっと新しい展開が見れそうですね。
『暁のヨナ』 ⇒そっか、そっか。ハク・・・・きゅんハート何でこの人はこんなに素敵なのか。ハクが欲しい。
【総評】 ⇒今回の付録は使えます。可愛いです。全体的に可も無く不可も無くって感じかな。

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | LaLa DX | comments(1) | trackbacks(0) |
花とゆめ 2010年 5号
記事を書くのが遅くなってしまった為に表紙の画像がありませんポロリ
『花ゆめ』の表紙は毎号チェックしないと分からない事をうっかり忘れていました。
表紙の画像が無いと殺風景になってしまうので次回から気をつけます。

4号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印遅くなってしまったので今回はラインナップだけ。

『学園アリス』≪表紙≫ ⇒棗と蜜柑の可愛い表紙でした。バレンタインだったので可愛さ2倍です。
『王子と魔女と姫君と』≪巻頭≫ ⇒未読。人気なんですね。
『学園アリス』 ⇒未読。
『花の騎士』 ⇒やっぱりランは男の子が良かったと思います。
『声優かっ!』 ⇒山田Pが一番カッコイイという罠。姫ちゃんは男装の時の方が可愛いですね。
『スキップ・ビート!』 ⇒最後・・・・・・恐過ぎて涙でそうでした泣き顔
『ベリーベリー』 ⇒未読。
『モノクロ少年少女』 ⇒読んでて一人で「間接ちゅーだよ!!」と興奮してた私・・・・蝶々可愛いてれちゃう
『俺様ティーチャー』 ⇒番長きたよ!!番長可愛い!!番長とラブ展開して欲しい・・・・無理か。
『LOVE SO LIFE』 ⇒未読。
『神様はじめました』 ⇒今回奈々生が恋する乙女で可愛かったですね。何にも進展していないけど。
『いっしょにねようよ』 ⇒高尾さんの塗りが好きです。画集欲しい。古白の歪んだ愛情にまたM心が・・・・
『花と悪魔』 ⇒未読。まだ読んでいませんでした。
『暁のヨナ』 ⇒扉絵のスウォンでご飯3杯は・・・いけませんけど、展開早くてビックリしました。
【総評】 ⇒未読多過ぎて「買わなくてもよくね?」って思いましたたらーっ最近漫画読んでいないんですよ。
マミ | LaLa DX | comments(0) | trackbacks(0) |
花とゆめ 2010年 4号

続々と購入しています〜『花ゆめ』ってこの時期は増刊号じゃないんですね?!
『マーガレット』とか増刊号なのに・・・・・私は嬉しいけれどねハート

3号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『花の騎士』≪表紙≫ ⇒せっかくの表紙なのにCDに半分占拠されてて残念ですたらーっ
『花の騎士』≪巻頭≫ ⇒こんな事、言いたくないけれど・・・・『少女革命ウテナ』に似ています。
『ベリーベリー』 ⇒未読。
『学園アリス』 ⇒未読。最近C子と会っていないので、そろそろ本誌を見ようかなー
『声優かっ!』 ⇒気付かない事には突っ込みませんよ(苦笑)いいと思います。
『モノクロ少年少女』 ⇒疎まれ方に説得力がないかな?それでも友情は素敵ぴかぴか
『LOVE SO LIFE』 ⇒うーん。子供の発言だけれど、辛い。本屋でめっちゃ平積みされてました。
『俺様ティーチャー』 ⇒早坂君はやっぱり可愛いなハートキモイ忍者がここに一人。
『神様はじめました』 ⇒今回って番外編ではないんですよね??
『暁のヨナ』 ⇒ヨナかっこいいよ!!ハクかっこいいよ!!スウォンLOVEラブラブ
『花と悪魔』 ⇒「頑張れ!」と素直に応援したくなる作品だな。
『今日も明日も。』 ⇒パラ読み。扉絵が雰囲気でていて可愛かったです。
『ことだまころころ』 ⇒話の展開も良くて面白かったです。途中の男の子の絵にドキッとしました。
【総評】 ⇒『ヨナ』がベタだけど相変わらず面白いです。CDも良かったですてれちゃう

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | LaLa DX | comments(0) | trackbacks(0) |
花とゆめ 2010年 3号

「遅くなってしまいましたが・・・・」シリーズ第一弾の(←えっ?!)『花ゆめ』3号の感想です。
今後はアレとアレを更新するつもり。最近は雑誌を読むのが楽しみで仕方が無いですてれちゃう

2号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『声優かっ!』≪表紙≫ ⇒ハデハデで可愛いです。
『俺様ティーチャー』≪巻頭≫ ⇒久しぶりの連載ですね〜新章に期待ぴかぴか番長好きなんですハート
『声優かっ!』 ⇒色々面白いシーンがありました(笑)アニメで見たいかも。
『ベリーベリー』 ⇒未読。
『チムアポート』 ⇒圧巻!!羅川作品は『赤僕』が苦手で疎遠だったのですが・・・・やっぱり凄いわ。
『王子と魔女と姫君と』 ⇒一応まだ様子見なんですが・・・・うん。
『スキップ・ビート!』 ⇒今回は絵が荒れてますね〜締め切りやばかったのかな?次号休載です。
『モノクロ少年少女』 ⇒蝶々やっぱり可愛いよてれちゃう福山さんの描く“友情”は好きです。
『神様はじめました』 ⇒この作品も香夜子と友情が芽生えちゃってます。頑張れ奈々生!
『星は歌う』 ⇒1ページ目ビッックリしたー(゜ロ゜)ギョェ 不穏な空気と共に可愛い空気も。
『花と悪魔』 ⇒不覚にもきゅheartんってなってしまった(苦笑)唯のロリ漫画じゃなかった!
『今日も明日も。』 ⇒未読。この作品は途中から読んだのでたらーっ唯のロリコンに見えます(苦笑)
【総評】 ⇒今号は羅川さんのおかげで読み応えがありました。満足です。んが、付録使えねぇー

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | LaLa DX | comments(0) | trackbacks(0) |
花とゆめ 2010年 2号

何気に購入継続中です〜『花ゆめ』作品は基本的に殆どの掲載作品を購入しているので「もう本誌買っちゃえるんるん」というノリです(←どんなノリだ)本命は『スキビ』なんだけれど、
他の作品も結構面白いです。後、『LaLa DX』もこれから買うかもしれません。
(お財布はピンチ0口0

1号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『モノクロ少年少女』≪表紙≫ ⇒蝶々が居ないのが残念ですね。福山さんのカラーは綺麗です。
『LOVE SO LIFE』≪巻頭≫ ⇒アッサリ終わって安心したような、「???」になっただけのような。
『スキップ・ビート!』 ⇒嗚呼そうですか。やはりそっちですか。ええ分かってますとも。うんやっぱりね。
『花と悪魔』 ⇒初めて真剣に読んだのですが、結構面白かったです。可愛い恋愛してますね。
『王子と魔女と姫君と』 ⇒この作品のラストと『モノクロ』の最初を見て、同じ作品かと思いました。
『モノクロ少年少女』 ⇒見開きページが良い感じでした。2巻買ったよてれちゃう
『おーまがとき!』 ⇒この人の作品は初めて読みました。『ニブンノワン!王子』という作品。見たいな。
『星は歌う』 ⇒千広はサクヤの事を好きになったんだねーいつの間に?可哀想な優里ポロリ
『暁のヨナ』 ⇒面白いよ!!ヨナ、カッコイイよ!!長く続いて欲しい作品ですハート
『今日も明日も。』 ⇒途中から読んだので分かりません(汗)冒頭の彼が某アノ人に似ています。
『海賊と人魚』 ⇒未読です。
『影に咲く花』 ⇒新人さんですか??綺麗な絵で話も良かったですポッ新連載希望ですね。
【総評】 ⇒記念すべき2号は大満足でした。付録のストラップが可愛くって携帯に付けましたイヒヒ

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | LaLa DX | comments(0) | trackbacks(0) |
花とゆめ 2010年 1号

いつも購入していない雑誌ですが、22号の時に購入していましてその時の
『スキップ・ビート!』の展開がもの凄く良かったんですよ!!だから今回購入しました。
それに、カレンダーが付録だったので購入しました。どの漫画家さんの絵も素敵でしたheart

さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『王子と悪魔と姫君と』≪表紙≫ ⇒う〜ん・・・・せっかくの1号なのに、微妙。
『王子と悪魔と姫君と』≪巻頭≫ ⇒この人の作品は好きじゃない(汗)絵が上達してないですね。
『学園アリス』 ⇒未読。新章がスタートしたみたいです。C子に借りていますが暇になったら読むつもり。
『声優かっ!』 ⇒3話ぐらいまでは微妙だったけれど今号は面白かったですわーい単行本も気になります。
『LOVE SO LIFE』 ⇒う〜ん・・・・・『LaLa』の感想と一緒ですが“あざとい”作品ですね。
『スキップ・ビート!』 ⇒キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!! と思っていたけど牛歩すぎorz
『吸血鬼狩りマイラ』 ⇒女子の絵は可愛くて良いです。話は読みきりで十分な既読感が(汗)
『神様はじめました』 ⇒単行本を売ろうとしていたのですが、余りに値段が低かったので止めました(汗)
『海賊と人魚』 ⇒何で再開したんだろうふぅ〜んBL臭い作風が以前から好きじゃないです(すみません)
『星は歌う』 ⇒サクヤがやたら可愛くなっていましたー聖と沙己の方が気になるポッ
『暁のヨナ』 ⇒この作品1話から追いかけているけど面白いですてれちゃうハクとムンドク爺がカッコイイハート
『いっしょにねようよ』 ⇒あら?いつの間にか新キャラが。古白がちびっ子みたいですね。
【総評】 ⇒好きな作品とそうじゃない作品でスパッと分かれるのが『花ゆめ』らしいと言いますか。

では、さっそくネタバレ感想へ単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | LaLa DX | comments(0) | trackbacks(0) |
花とゆめ 2009年 10号


雑誌紹介
    白泉社の『花とゆめ』
    表紙 中条 比紗也の『花ざかりの君たちへ』
    ◆付録 
      学園アリスのデコテープ
    ◆もくじ
      LOVE SO LIFE(巻頭)/モノクロ少年少女/花ざかりの君たちへ(カラー扉)
      スキップ・ビート!/俺様ティーチャー/ただいまのうた
      幸福喫茶3丁目(カラー扉)/花と悪魔/神様はじめました/星は歌う
      JIUJIU〜獣従〜(カラー扉)/今日も明日も/ラブシック
      
さて、今回は4月20日発売の『花とゆめ』を購入しました。
理由は35周年記念でしたからです図書カードの応募者全員サービスもあるし、
“記念”っていうのはお祝いしなきゃね♪

では、完全ネタバレ感想へ▼

続きを読む >>
マミ | LaLa DX | comments(0) | trackbacks(0) |
花とゆめ 2009年 6号
初めて買った『花とゆめ』本誌ですが目当ては『スキップ・ビート!』の付録。
正直この歳で付録目当てに本誌を買う事になるとは思わなかったです( ̄▽ ̄;)
でも若干『花とゆめ』開拓を 考えての購入だったのですが幾つか休載中で私的には来月号の方が気になってしまいましたウィンク
コミックス派の私ですが何点か読んだので感想を書きます。
では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | LaLa DX | comments(0) | trackbacks(0) |
/ 1/1PAGES /