CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
ノルニル・少年よ我に帰れ
ノルニル・少年よ我に帰れ (JUGEMレビュー »)
やくしまるえつこメトロオーケストラ
素晴らしすぎます!!
DEAR FUTURE
DEAR FUTURE (JUGEMレビュー »)
岩里祐穂,NARASAKI,成田忍,渋谷慶一郎,agraph,WATCHMAN
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
flowers 2010年 10月号
昨日まで前の『凜花』を買ったまま袋から出してもいなくて分らなかったのですが、今月号で嬉しいお知らせが!!なんと、水城せとなさんの『失恋ショコラティエ』がflowersで
掲載されるんですよー\(^o^)/ワーイ
しつこく葉書に「せとなさんを本誌へ!!」と書いたかいがありましたぴかぴか(←本当)
今から既に来月号が楽しみで仕方がないです。

9月号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『蛇蝎〜DAKATSU〜』≪表紙≫ ⇒以前の表紙とあまり構図が変わっていない気がします・・・・
『町でうわさの天狗の子』≪巻頭≫ ⇒カラーは巧く無いけれどこのアナログが癒されます。
『蛇蝎〜DAKATSU〜』 ⇒未読。昔の秋里作品の方が好きだったな・・・・絵も話も。
『7SEEDS』 ⇒蝉丸の発言に笑ってしまいました イヒヒ 勢いが失速してますね。
『やまびこロケンロール』 ⇒未読。1話読んでいないんで。
『百合もバラも』 ⇒「なるほど〜」と思わずにはいられなかったです。予防線ってことかな。
『風光る』 ⇒ 相変わらずだな たらーっ 最近セイが鬱陶しくなってきたよ・・・・残念。
『坂道のアポロン』 ⇒未読。まだよめていません(苦笑)友に「面白いの?」とよく聞かれる作品。
『暁のARIA』 ⇒未読。少し前の号からいる眼帯さんが気になる・・・・・
『さんすくみ』 ⇒未読。今まで未読だった分を一度読んでみようと思います。食わず嫌いは駄目ですね。
『LEGAの13』 ⇒未読。『っポイ!』終わってしまいましたねー白泉社ではもう描かないのかな?
『アイス フォレスト』 ⇒まさかの急展開にビックリしました!!雪野は誰と結ばれるのか。
『坂の上の窓』 ⇒新人さんの作品です。シュールで面白かった わーい 私はこういうの好きです。期待!
『ピアノドクター』 ⇒未読。絵が無理。ごめんなさい。
【総評】 ⇒今月号は直ぐに読めて良かったです。新人さんの話が意外でした。次号が待ち遠しい!!

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | flowers | comments(0) | trackbacks(0) |
flowers 2010年 9月号
新しい号が出たら買うだけ買って殆ど読んでいませんでしたたらーっ
だから出せば当たる懸賞もだしていないし、更新もしていませんでした。
10月号もそろそろ発売だし、9月号の感想でも・・・・・

8月号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです遅くなってしまったので今回はラインナップだけ。

『風光る』≪表紙≫ ⇒夏らしくって凄く可愛い表紙です。見ていて幸せheart
『レディ シノワズリ』≪巻頭≫ ⇒未読。いっつも主人公が同じ顔な気がします・・・
『町でうわさの天狗の子』 ⇒前号読んでいなくて慌てて読みました。秋姫が切ないです悲しス。
『風光る』 ⇒早く終わって欲しい。好きだけどそう思ってしまいます。残念・・・
『7SEEDS』 ⇒単行本で一気に読むほうが面白さ倍増!なんだと最近気が付きました。でも面白いぴかぴか
『ファミレス☆ナイト』 ⇒今回は前に比べて丁寧に描かれていたように思えます。面白かったです。
『さんすくみ』 ⇒ある本で紹介されていて驚きました。人気がでてきているみたいです。
『暁のARIA』 ⇒読んでいなさ過ぎてどういう状況なのか分りませんたらーっ
『ふわふわポリス』 ⇒いつの間にか終了って?!面白くなりそうな題材だったのに残念です。
『LEGAの13』 ⇒未読。読んでいくごとにこの作品は好きになってきました。未だ読めていないけど。
『和泉式部日記 末の松山』 ⇒やっぱり面白いです。こういう作品が雑誌に増えて欲しいです。
『アイス フォレスト』 ⇒面白いんだけれど、キャラの独りよがりな所が全く共感できないです。
『港町猫町 明日はここを出てゆく日』 ⇒未読。絵が苦手です。
【総評】 ⇒前号以前から読んでいない作品があるので、遡って読もうと思います。

「雑誌を面白くしよう!」と云う誠意は伝わってくるんだけれど、今一つ何かが足りない。
もっとワクワク、ドキドキできるような作品が増えて欲しいと思います。
マミ | flowers | comments(0) | trackbacks(0) |
flowers 2010年 4月号
西さんの新連載が表紙を飾っていますぴかぴか
発売日に買いに行ったのに2冊しか置いていなかったよ!!やばいよΣ( ̄ロ ̄lll)
今回は3号連続で萩尾望都さんの描き下ろしクリアファイルが付録です。
個人的には『ポーの一族』の絵とか昔の絵が良かったかな・・・・・
発売日後すぐに感想を書いたのに更新するのを忘れていました(汗)

3月号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『ふわふわポリス』≪表紙≫ ⇒女の子2人の表紙ってなんか良いですね。可愛いラッキー
『ふわふわポリス』≪巻頭≫ ⇒余り期待はしていなかったのですが良かったです。
『7SEEDS』 ⇒安居が花にした事は良くないけれど、今回少しかっこよく思えました。
『坂道のアポロン』 ⇒未読。休載をきっかけに積んでいた漫画を読みたいと思います(*´▽`*)
『暁のARIA』 ⇒未読。
『町でうわさの天狗の子』 ⇒またバレンタインの話じゃなかった _| ̄|○ 引き延ばし作戦か?
『紺碧の空の先に何があるのか』 ⇒面白かったです『ウテナ』な話で好みでした。
『風光る』 ⇒今回の扉絵もイイ°+(*´∀`)b°+°最近扉絵だけで満足しています。総ちゃんハート
『トウカ草子』 ⇒未読。この人の絵はどうも苦手です。
『さんすくみ』 ⇒連載おめでとうございまーすヽ(・∀・)ノ
『アイス フォレスト』 ⇒この作品は恋愛話のほうが面白いです。スケートは微妙かな(汗)
『山姫様と旅する王子』 ⇒未読。
『港町猫町 空の下のポスト』 ⇒未読。
『たんぼの花嫁』 ⇒面白くなりそうな展開でブチッと終わってしまった印象です。
【総評】 ⇒面白い作品は変わらず面白いけれど、微妙なのは微妙・・・・・かな。

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | flowers | comments(0) | trackbacks(0) |
flowers 2010年 3月号
『flowers』を購入して以来、初めてアンケートを出すのを忘れてしまいましたたらーっ
「面白いから頑張って!!」という応援をいつも書いていたのに・・・・・
今月号のアンケートは忘れずに出そうと思います(。・Д・)ゞ

2月号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『アイス フォレスト』≪表紙≫ ⇒華やかで素敵な表紙ですきらきら流石ベテランさんですね。
『海街diary 止まった時計』≪巻頭≫ ⇒幸の恋愛に一区切りです。今回の話は良かったです。
『7SEEDS』 ⇒最近少し失速気味かな。嵐の魅力が連載当初より随分薄れてしまった気がしますkyu
『風光る』 ⇒扉絵の総ちゃんで絶叫しそうになりましたハートカッコイイよ(*´Д`)ご飯3杯いけますよ(←嘘)
『町でうわさの天狗の子』 ⇒岩本さんのカラーは巧い塗りではないけれど、凄く優しい絵で好きです。
『アイス フォレスト』 ⇒誰かロマン君の魅力を教えてくれ!鬱陶しくて仕方が無い。
『坂道のアポロン』 ⇒未読。4月号で告知がありましたが、産休に入られます。おめでとうございます。
『蛇蝎〜DAKATSU〜』 ⇒むっ難しいです(汗)しかも雰囲気が暗い・・・・
『赤コートのセルマ』 ⇒絵が『トレジャールーム』の時より荒れている気がしました。話も微妙かな。
『女神さまと私 女神の歓び』 ⇒最終話お疲れ様です。
『暁のARIA』 ⇒未読。何号か前から読んでいなかったので先にそっちを読んでおきます。
『港町猫町 ルーディのキス』 ⇒未読。猫の話は基本的に興味が無いのですが、面白いのかな?
【総評】 ⇒『flowers』は他紙に比べて満遍なく色んな作品が表紙を飾りますよね。本当に嬉しいです。

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | flowers | comments(2) | trackbacks(0) |
flowers 2010年 2月号
「遅くなってしまいましたが・・・・」シリーズ第三弾の更新ですぴかぴか
既に3月号も購入済みですが、こちらから更新させて下さいねー
(随分前に書いていたのに更新するのを忘れていました 汗)

1月号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『暁のARIA』≪表紙≫ ⇒赤石さん30周年記念おめでとうございますぴかぴかこれからも頑張って下さい。
『暁のARIA』≪巻頭≫ ⇒未読。未だに読めていない作品その1。
『町でうわさの天狗の子』 ⇒トキメキを期待していた初詣でしたが、違う意味でドキドキしました。
『7SEEDS』 ⇒クラゲの見開きって嵐と花が近くに居るということなのかな??
『坂道のアポロン』 ⇒まだ全部単行本を読めていませんが、今回は本誌を読んでしまいました。
『水玉』 ⇒未読。未だに読めていない作品その2。
『風光る』 ⇒やっぱり総ちゃんのデレは可愛いハートでも、腑抜けたよね・・・・
『アイス フォレスト』 ⇒さいとうさんの絵は本当に綺麗だから、スケートシーンも様になりますねモグモグ
『ツクモ大学男子学生寮』 ⇒なっなんだこれ??起承転結が全然ないじゃん。続ける気満々だろ・・・・
『娚の一生』 ⇒連載お疲れ様でした。最後は駆け足だったのでちょっと残念です。次回作に期待!
『LEGAの13』 ⇒未読。未だに・・・・その3。
『小羊の召すまま!』 ⇒未読。未だ・・・・その4。
『すずこちゃんのえりあし』 ⇒未読。ですが、見たいよ!!新人さんの作品だもの!!
【総評】 ⇒全然見れなかったよーう〜んがく〜

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | flowers | comments(0) | trackbacks(0) |
flowers 2010年 1月号
12月ってクリスマスクリスマスとか華やか〜なイメージだと思うんです。思うんですが、
今回の『flowers』の表紙。綺麗だけれど超暗いたらーっ白黒の花って!
しかも秋里さんの新連載もソッチ系だしさっ

12月号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『蛇蝎〜DAKATSU〜』≪表紙≫ ⇒綺麗です。地味だけど(苦笑)
『蛇蝎〜DAKATSU〜』≪巻頭≫ ⇒絵がかなり変わりましたね。「今風」にしている感じです。
『7SEEDS』 ⇒蝉丸とナツといい感じで嬉しかったです。涼は相変わらずだけれど・・・・
『娚の一生』 ⇒来月号で最終回ですかーなんだか一気に無理やり畳み込んだ感じがして勿体無いです。
『女神さまと私 イシスの結び目』 ⇒未読。時間ができた時に見ます。
『風光る』 ⇒えっ!ちょっとそういう展開に持っていくの?!マジで総ちゃんがカッコイイからいいけど(汗)
『LEGAの13』 ⇒未読。同じく時間ができた時にでも読みます。
『机上の空恋』 ⇒教授が海江田先生とかぶってる気がしますが、面白かったです。擬人化がよかった。
『暁のARIA』 ⇒本当に王道展開でちょっと笑えますたらーっ次号で30周年ですか。
『アイス フォレスト』 ⇒新キャラ登場です。雪野と一己の関係って結構好きかもしれないポッ面白い。
『坂道のアポロン』 ⇒未読だよ〜ん。
『町でうわさの天狗の子』 ⇒うわっ何これ!!読み終わったその瞬間から次号を読みたくなったよわーい
【総評】 ⇒今月は本当に『天狗の子』が良かったですハート100号記念の図書カード欲しいな。

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | flowers | comments(0) | trackbacks(0) |
凜花 8号
かなり今更になってしまいましたが、ちょろっと感想を書きたいと思います。
『凜花』の購入目的はそんなになくて、「ついで」で購入しているのですが・・・・・・
う〜ん。どうなんでしょ?『凜花』高いよね(-ω-;)

7号の感想はこちら
さて、今号のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『猫mix幻奇譚とらじ』≪表紙≫ ⇒とらじ・・・可愛いよとらじ・・・癒されますてれちゃう
『失恋ショコラティエ』≪巻頭≫ ⇒“悪い男”ってそういう意味だったの・・・駄目でしょ!
『とうか草紙』 ⇒未読。
『夜警』 ⇒柳瀬さんのお顔が素敵です。柳瀬さん可愛い〜マネキンちゃん、良かったねウィンク
『櫻狩り』 ⇒ ・・・・はぁ。まぁ、分からなくも無いですが、分かりません。次号最終回です。
『子爵ヴァルモン〜危険な関係〜』 ⇒誰がヴァルモン子爵なのかずっと「?」でした。(←えー)
『逢魔が橋』 ⇒未読。
『猫mix幻奇譚とらじ』 ⇒時々登場するハムスターが可愛くて仕方が無いですハート
『アレクサンダー大王』 ⇒えー斬っちゃうの?反則じゃないか??えー
『夏至の花』 ⇒未読。
『依姫綺譚』 ⇒単行本を購入しているのですがまだ読めていません。なので読みません。
『僕達には秘密がある』 ⇒未読。この人の作品は何故か読む気がしません。
『雨無村役場産業課兼観光係』 ⇒スミオに頑張って欲しいと思ってしまいます。スミオいい子だもん。
『野花の一分』 ⇒未読。前号を読んでいないので今回も読みませんでした。
『フランス王妃』 ⇒未読。この人の絵もあまり好きじゃないので読んでいません。
『花魂療法師』 ⇒未読。上に同じ。『flowers』の作品も読んでないしね。
『太陽の満月夜』 ⇒未読。
【総評】 ⇒次号は1月ですか・・・長いな・・・重大発表が気になります。読まない作品が多すぎますね(汗)

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | flowers | comments(0) | trackbacks(0) |
flowers 2009年 12月号
岩本さんが連載再開&表紙で登場。江平さんが『和泉式部日記』の読み切りで登場です。
早売りをGETしたのですが、今月号はすぐに読んじゃいましたー
『flowers』面白すぎるよてれちゃう今月は『別花』 『花ゆめ』 『LaLa』 『MELODY』を購入して
読みましたが(結構買ったなぁ 汗)『flowers』が何度も言うけど一番楽しんで読めます。
お得な気分heart

11月号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『町でうわさの天狗の子』≪表紙≫ ⇒集合写真みたいで可愛いです手塗り(?)が良い(・ω・)b
『7SEEDS』≪巻頭≫ ⇒カラーの嵐・・・・海に捨てられた?!
『レオくん』 ⇒あまりこの作品は好きじゃないんですよねー猫好きじゃないしぶー
『坂道のアポロン』 ⇒だから未だ読めていませんってばっっ
『きみの帰る場所』 ⇒想像していたより良かったです。細部まで描き込まれていて満足ラッキー
『トウカ草紙』 ⇒『凜花』の作品を載せるのってどうかと思うんですよねー違う話が読みたいです。
『和泉式部日記 月明かりの廊』 ⇒詩で心を通わす描写が素敵です。和泉式部が可愛いよポッ
『雨降り姫と砂漠王子』 ⇒未読。この人の作品って何で毎回変なシーンがあるんだ?
『風光る』 ⇒総ちゃんが・・・・・何か・・・・・悟っちゃっている・・・・泣き顔
『町でうわさの天狗の子』 ⇒瞬ちゃん!!瞬ちゃん!!久しぶりだから余計に瞬ちゃん!!(←何が)
『娚の一生』 ⇒お姫様の馬車の描写が凄く良かったです。王子様の描写も良いです。
『アイス フォレスト』 ⇒2人の関係がちょっとずつ変わっていく中でトラさんが素敵だぴかぴか
『暁のARIA』 ⇒未読。暇になったら読む作品です。怒涛の速さで王道を突っ走っています。
【総評】 ⇒何度も言うように面白かったー岩本さんの再開が何よりも嬉しいです。

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | flowers | comments(0) | trackbacks(0) |
flowers 2009年 11月号
私の大好きな漫画家さんの吉村さんと岩本さんが休載で本当にショックでした。
岩本さんは次号掲載予定ですが、吉村さんの情報はなくて本当に御身体が心配です。
吉村さん&岩本さん。頑張ってくださいねー

10月号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『坂道のアポロン』≪表紙≫ ⇒こういう表紙の構図、結構好きです。おしゃれですよね。
『海街diary 陽のあたる坂道』≪巻頭≫ ⇒前の内容が思い出せない・・・どんなんでしたっけ??
『坂道のアポロン』 ⇒やっと単行本を読み始めました。雑誌に追いついていないので我慢ですモゴモゴ
『7SEEDS』 ⇒テストってどういうことだー安居&涼が恐いです。蝉丸は可愛い奴・・・あ
『女神さまと私 巫女の本分』 ⇒猫は好きじゃないんですが、ケソ様を見て愛着が芽生えましたぴかぴか
『娚の一生』 ⇒何で攫っちゃうんだよー「つづく」の上のアオリに爆笑しました!!オッサン頑張れてれちゃう
『おもひでまほら』 ⇒話はちょっと分かりにくかったけれど、丁寧に描き込まれていました。
『風光る』 ⇒総ちゃんがなんだか変な顔しています。心配しているのか?ヤキモチ妬いているのか?
『港町猫町 屋根の上の魔女』 ⇒漫画家さんって基本的に猫が好きなんでしょうか??
『アイス フォレスト』 ⇒不意打ちに色々するトラさんが素敵です。この2人の関係もややこしやぁー
『暁のARIA』 ⇒うーむ。やっぱり私はこの漫画家さんが苦手かもですたらーっ
『鎮めてみせます!』 ⇒未読。この人の作品は毎回読む気になれません。(ファンの方>すみません)
『ジェラシックハウス』 ⇒前作初めて読んだ時から「絵が素敵な人だな」と思っていたのですが・・・
【総評】 ⇒大好きな吉村明美さんと岩本ナオさんが休載だったので凄く残念でした。

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | flowers | comments(2) | trackbacks(0) |
flowers 2009年 10月号
パソコンの調子が悪くて「『flowers』の感想が書けないんじゃ・・・」とビクビクしていたら
我が家のパソコンちゃん。瀕死状態ではありますが、復活してくれましたぴかぴか(偉いぞー)
今月は萩尾望都さんがデビュー40周年ということで特集が数ページくまれていました。
私も何か萩尾作品の感想を書きたいと思っています。・・・思ってはいます。

9月号の感想はこちら
さて、今月のラインナップです矢印色付きの作品は以下にネタバレ感想があります。

『スフィンクス』≪表紙≫ ⇒表紙の女の子と中身、全然関係ありませんでした。
『スフィンクス』≪巻頭≫ ⇒授乳(?)シーンは少し気持ち悪かったけど、萩尾さんらしい話でした。
『風光る』 ⇒前回辛口で書いてしまいましたが、やっと物語が進みそう・・・デレ総ちゃん可愛かったハート
『LEGAの13』 ⇒こちらは間に合ったようですねたらーっ女の子が可愛かったですv
『娚の一生』 ⇒海江田さんって・・・何者?!というぐらい、カッチョイイ男おじ様です。
『7SEEDS』 ⇒まさかこういう展開に(=テーブルクロスな展開)になるとは思わなかったですマジで
『町でうわさの天狗の子』 ⇒栄介様が良い具合に引っ掻き回して消えていくのでしょうかてれちゃう
『トレジャールーム』 ⇒楽しみにしていた読み切り、凄く良かったです。絵も可愛くて(≧∇≦)b
『暁のARIA』 ⇒なんか昼ドラでありそうな展開ばかり・・・
『坂道のアポロン』 ⇒もう・・・何も聞かないで!!(まだ読めていない(;´Д⊂))
『アイス フォレスト』 ⇒素敵シーンは良かったのですが、手伝いに来なくていいよムニョムニョ絵が綺麗です。
『横浜迷宮 もみじ坂ラプソディ』 ⇒未読。
【総評】 ⇒今月も面白かったです。『MELODY』より『flowers』の方が個人的に好きですね。

では、さっそくネタバレ感想へ▼単行本派の方はお控え下さい。
続きを読む >>
マミ | flowers | comments(0) | trackbacks(0) |
/ 1/2PAGES / >>