CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
ノルニル・少年よ我に帰れ
ノルニル・少年よ我に帰れ (JUGEMレビュー »)
やくしまるえつこメトロオーケストラ
素晴らしすぎます!!
DEAR FUTURE
DEAR FUTURE (JUGEMレビュー »)
岩里祐穂,NARASAKI,成田忍,渋谷慶一郎,agraph,WATCHMAN
OTHERS
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
王女アレキサンドラ

読書漫画紹介
    作者 美内 すずえ
    集英社の『別冊マーガレット』掲載。
    ◆収録作(単行本)
     王女アレキサンドラ/冬のひまわり/真夏の夜の夢   
【あらすじ】
19世紀、幼い頃、失明したラストニアの王女アレキサンドラ。闇と不安と孤独の中で、彼女の武器は“信じる”ことだけだったが…!? 

美内さんの魅力は『ガラスの仮面』だけでなく多くの短編だと思います!!
本当に美内さんが描く短編作品は面白いですね〜
その中でも大好きなこの作品を久しぶりの更新として紹介したいと思います。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■マ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
失恋ショコラティエ 3〜4
読書漫画紹介
作者 水城 せとな
小学館の『flowers』で連載中。
関連記事
     ⇒ 『失恋ショコラティエ』/5
【あらすじ】
ショコラティエとして着々と評価を上げる爽太だが、恋の出口ははまだまだ見えず。サエコへの想いを新作づくりへの情熱に変え、今日も彼女の来店を待つのだけど…。そんな中、同じく片想い恋愛中の同僚オリヴィエや薫子には、ちょっとした春の予感が!?

『黒薔薇アリス』の微妙な第一部完結後、少し水城さんへの気持ちが揺らいでいます。
3巻の感想を書いていなかったので、手抜きして一緒に書いちゃいます(苦笑)

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■マ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
360°マテリアル 5
読書漫画紹介
    作者 南 塔子
    集英社の『別冊マーガレット』で連載中。
    関連記事
         ⇒ 『360°マテリアル』2〜4/6

元気が足りない時の自分的栄養補給はアニメと漫画!おしゃれと音楽!!
と云う事で、友人から借りることもできたし読みました。元気貰えました〜
上手に自分をコントロールできるアイテムを日々の生活に取り入れて過ごしたいですよね。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■マ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
僕と彼女の××× 8
読書漫画紹介
    作者 森永 あい
    マッグガーデンの『COMIC BLADE avarus』掲載。
    関連記事
         ⇒ 『僕と彼女の×××』1〜7
【あらすじ】
告白され、押し倒され、ムリヤリ奪われ…それでも相手は、元・親友…。
森永あいが描く男女交換恋愛悲喜劇。10年間の集大成、ついに完結!


友人S子に借りました。遂に完結です!(公式のあらすじが手抜きで巧く引用できませんでした 汗)
私は昨年、一気に読んだので完結まで直ぐでしたが、森永さんのファンの方は待ちに待った最終巻だったと思います。個人的には納得のいく最後でした。お疲れ様です!

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■マ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日、恋をはじめます 1〜11
読書漫画紹介
    作者 水波 風南
    小学館の『Sho-Comi』で連載中。
【あらすじ】
妹の髪をかわいくしてあげるのが大好きなつばき。でも、自分にはオシャレなんて似合わない…。高校の入学式の日、最低最悪のロン毛男・京汰と隣の席になったつばき。ひどいコトを言われて、思わずハサミで京汰の髪を切っちゃった★ 「責任とって体で払え」って言われたけど、どーすればいいの!?

友人に借りました。読んでから感想を書くまで間が空いているので今回も微妙です。
水波さんの作品は、絶対に読むつもり無かったです。理由は別記事に書く予定です。
しかし、これだけは冒頭に言いたい!!絶対に読まない!と決めていました。
何故なら、私が少女漫画に幻滅したそもそもの原因が水波さんの作品だったからです。
この作品が大好きな方や水波さんのファンの方は読まれない方が無難かと思います。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■マ行 | comments(2) | trackbacks(0) |
360°マテリアル 2〜4
読書漫画紹介
    作者 南 塔子
    集英社の『別冊マーガレット』で連載中。
    関連記事
         ⇒ 『360°マテリアル』/5
【あらすじ】
両想いと片想い。恋のベクトルはますます複雑に!?
丸井の美桜への恋心に気づいた滝くん。「負けない」と宣言する滝くんですが丸井も行動に出る気はなく…。そんな丸井ですが徐々に心境に変化が出てきて…!?


実は1巻以降購入していませんたらーっ 友人に借りました。
2巻から4巻まで一気に借りたのですが、いろいろヤバかったですてれちゃう
もうね、きゅんきゅんで悶えましたお (ちゃんと買うべきだろな・・・)

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■マ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
なみだうさぎ〜制服の片想い〜 1〜6
読書漫画紹介
    作者 水瀬 藍
    小学館の『Sho-Comi』で連載中。
【あらすじ】
席替えは、一大イベント。誰のとなりになるのか、ドキドキ♥
中3、初めての席替えで、鳴海のとなりになった桃花。
「クラス一、地味で変人」「となりの席になると 一生彼氏ができない」とウワサの彼に、桃花はおびえっぱなし。だけど、鳴海の優しさや意外な素顔を知るたびに、胸がきゅうっとして…!?


私が苦手とする『Sho-Comi』作品。友人に借りて久しぶりに読みました。
以前に1巻〜4巻まで借りていたのですが、感想を書けず・・・・一気に書く事にしました。
『Sho-Comi』も変わったのか(?)この作品は無駄なエロ描写が無かったです。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■マ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
360°マテリアル 1
読書漫画紹介
    作者 南 塔子
    集英社の『別冊マーガレット』で連載中。
    関連記事
         ⇒ 『360°マテリアル』2
【あらすじ】
大高美桜は、駅のホームで空を見上げてる男子に遭遇。次の瞬間、彼は電車にひかれそうに!! 美桜が間一髪で助けます。そんな滝くんを好きになったきっかけは…?

やっと読めましたたらーっ 
発売当日(2010年5月)に購入していたのに先日初めて読みました。
今年の目標は積み漫画の消化です。
南さん初の連載ですよ〜とっても嬉しくて購入したのに全然読めなかったです・・・・

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■マ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
僕と彼女の××× 1〜7
読書漫画紹介
    作者 森永 あい
    マッグガーデンの『COMIC BLADE avarus』で連載中。
【あらすじ】
日々つつましく地味に生きている上原あきらが恋をしたのは、同じクラスの桃井菜々子。彼女はまるで「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」黙っていれば・・・。そう見た目と違って本当の彼女は、とっても男勝りで乱暴者。──そんな二人が或る日突然、祖父の桃井萬造の発明したトンでもない機械で、中身が入れ替わってしまったからさあ大変!!

森永作品は今まで興味があったものの、1度も読んだ事がありませんでした。
しかし、先日。友M子に借りましたーぴかぴか他の作品も今度借りよう猫2
この作品。約9年も連載されているんですね〜いやぁ〜ファンは大変だ。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■マ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
電撃デイジー 6
読書漫画紹介
    作者 最富 キョウスケ
    小学館の『ベツコミ』で連載中。
    関連記事
         ⇒ 『電撃デイジー』1〜5/7
【あらすじ】
照と黒崎、2人を巻き込む偽DAISY事件が核心に近づく中、照が事件の容疑者・新井に拉致されてしまう。照は黒崎を信じ、ある方法でSOSを送るが…!? 果たして黒崎は照のピンチを救えるのか!? 緊迫する本編に加え、大好評だった番外編も2編収録!

5巻発売以降、随分と間が空いたと思うのですが・・・・・気のせいですか?
結局C子から1冊200円で御買い上げしました。「なにがDAISYやねん。ふざけた名前」と鼻で笑われますが、「いいやんDAISY」と黒崎をフォローしてますよ!!
今回は帯で着ボイスをGETできる企画がありました。何時もはこういう企画はスルーしますが、今回初めて聞いてみました。「黒崎が杉田さん・・・・」と思いつつ聞いてみると、
唯の杉田さんでした。誰の為の企画なのか謎ですね。
6日にあった大阪でのサイン会・・・・・見逃してた泣き顔行きたかったよ(ノД`)

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■マ行 | comments(1) | trackbacks(0) |
/ 1/3PAGES / >>