CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
ノルニル・少年よ我に帰れ
ノルニル・少年よ我に帰れ (JUGEMレビュー »)
やくしまるえつこメトロオーケストラ
素晴らしすぎます!!
DEAR FUTURE
DEAR FUTURE (JUGEMレビュー »)
岩里祐穂,NARASAKI,成田忍,渋谷慶一郎,agraph,WATCHMAN
OTHERS
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
暁のヨナ 7
読書漫画紹介
    作者 草凪 みずほ
    白泉社の『花とゆめ』で連載中。
    関連記事
         ⇒ 『暁のヨナ』1〜6/8
【あらすじ】
悪徳領主・クムジに支配された阿波を救うため、緑龍ジェハが身を寄せる海賊に協力することになったヨナたち。ヨナはユンと共に人身売買の取引現場に潜入! ハクたちが戦場で戦う中、合図の花火を上げることに成功するが、敵に囲まれて!?  阿波の命運をかけた戦いの行方は──。 

草凪さんのアナログで描かれた表紙、毎回描き下ろしで本当に嬉しいですてれちゃう
柱で表紙についてのコメントがありましたが、草凪さんには
「ずっとアナログで頑張って欲しい!!」と苦労を知らない私が応援しています(苦笑)

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■カ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
狼陛下の花嫁 5
読書漫画紹介
    作者 可歌 まと
    白泉社の『LaLa』で連載中。
    関連記事
         ⇒ 『狼陛下の花嫁』1〜4/6
【あらすじ】
狼陛下・珀黎翔が憂うのは、氾大臣と柳大臣による春の宴の指揮権争い。夕鈴は、少しでも陛下の力になろうとするのだが、李順から“余計な事をするな”と釘を刺されてしまう。酔った陛下にも同じ事を言われたあげく、鼻を噛まれた夕鈴は、氾紅珠の私邸へ家出してしまい…!

「陛下〜陛下〜なんて素敵なのぉ〜♪」と「いいぞ!もっとやれ!!」な5巻です。
狼陛下に絆されて、1巻〜4巻を所有していなかったのに最新刊を購入してしまいましたー
1巻から集めたいと思います。夕鈴が可愛くって、陛下が超絶素敵な5巻でした!!!

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■カ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
暁のヨナ 1〜6
読書漫画紹介
    作者 草凪 みずほ
    白泉社の『花とゆめ』で連載中。
    関連記事
         ⇒ 『花とゆめ』2010年1号2号4号6号7号
【あらすじ】
高華王国の姫・ヨナは一人娘のため、優しい父王と幼なじみで護衛のハク達に囲まれ、大切に育てられていた。そして時はヨナ・16歳の誕生日、ヨナは想いを寄せていた従兄のスウォンから簪を贈られ、父へ自分の気持ちを伝えに行く。が、そこには思いも寄らぬ過酷な運命が!?

1巻〜4巻までは発売日に購入していたのですが、一度読むのを挫折して先日まで続きを購入していませんでした。6巻を読んで色々滾ったので「いざ書かん!感想の続きを!!」と思って立ち上がってみたら、なんと言う事でしょう。今まで感想を書いていなかったです。
(書いてないですよね?)

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■カ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏雪ランデブー 1〜3
読書漫画紹介
    作者 河内 遙
    祥伝社の『FEEL YOUNG』で連載中。
【あらすじ】
目つきの悪い花屋のバイト青年・葉月が一途に恋するのは、店長の六花。しかし六花の部屋には、彼女が忘れられない男の霊がいた――。
低温一途青年×さっぱり未亡人×草食系執着霊の3者が紡ぐ純情三角関係。


友人に借りました。現在発売されている河内作品の中で「買って読みたいな」欲求が一番
低かった作品でした。友人に借りて読んでみると、コレが思っていたよりも面白かった!
他の作品よりも読みやすくって好きかもしれないですニコニコ

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■カ行 | comments(2) | trackbacks(0) |
狼陛下の花嫁 1〜4
読書漫画紹介
    作者 可歌 まと
    白泉社の『LaLa』で連載中。
【あらすじ】
高賃金で割のいい仕事があると聞いて王宮へやってきた下級役人の娘・夕鈴。けれども、その仕事とは冷酷非情な『狼陛下』と恐れられる珀黎翔の花嫁役を務めることで…。陰謀渦巻く王宮で、陛下の秘密を知ったことから臨時花嫁生活をスタートするハメになった夕鈴は――!? 

基本的に新人さんの漫画は自分が「面白そう!!」と感じない限り、どれだけ人気でも疎遠がちなのですが、随分前にコメントで小椋さんの『マドモアゼルバタフライ』をオススメ頂き、読んでみたらとても面白かったんですよね。「やっぱり食わず嫌いは駄目!」と思い、
気になっていたこの作品をコミックレンタルの利用で読みました☆

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■カ行 | comments(2) | trackbacks(0) |
シノビライフ 1〜11
読書漫画紹介
    作者 こなみ 詔子
    秋田書店の『月刊プリンセス』で連載中。
【あらすじ】
「死んだってかまわない」――そう思っていた紅の前に現れたヒーローは、彼女に絶対忠誠を誓う忍者だった!?

この作品はずっと気になっていて、ずっと「購入したい!」と思っていた作品でした。
いつの間にか10巻を越えしていたので、今回レンタルを利用しましたが、やっぱり予想通り、予想以上の面白さでしたよ〜てれちゃう

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■カ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
うそつきリリィ 1〜4
読書漫画紹介
    作者 小村 あゆみ
    集英社の『マーガレット』で連載中。
【あらすじ】
めっちゃタイプの男の子・苑に告白された主人公・ひなた。初めて彼氏ができて浮かれてたけど…実は苑は、尋常じゃない男嫌いで、女装が趣味の超美人だった!?

友人に借りました。【あらすじ】通り突飛な設定で面白い要素はあるのですが残念ながら
感想を書くか迷うぐらい私はこの作品が合いませんでした。
この作品のファンの方、作者のファンの方には申し訳ありません。ごめんなさい。
ちょっと かなり今回は辛口な感想かもしれません。ごめんなさい。
この作品が大好きな方や作者のファンの方は読まれない方が無難かと思います。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■カ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
ライアー×ライアー 1
財布漫画紹介
    作者 金田一 蓮十郎
    講談社の『デザート』で連載中
    関連記事
         ⇒ 『ライアー×ライアー』2
【あらすじ】
私×義弟×女子高生姿の私=三角関係!!?
ある日、ノリで友達の高校時代の制服を借りて街に出た湊はそこで義理の弟・透と遭遇してしまう!! 別人だと言い張る湊を信じた透だけど、透はその「女子高生姿」のほうの自分に惚れてしまったみたいで……!!?


表紙の絵柄、すっごく可愛くないですかっ?!
昨年、本屋さんで見かけて可愛くて可愛くてつい買ってしまったのですが。コレが当たりぴかぴか
元々キョウダイモノが大好きな私はニンマリしながらこの作品を読みましたラッキー
昨年に更新できなかったので、今年初の感想記事はこの作品からですチョキ

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■カ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
ケーキを買いに
読書漫画紹介
    作者 河内 遙
    太田出版の『MANGA EROTICS f』掲載。
    併録作
        ⇒ 『キワキワケメコさん』
【あらすじ】
エロス的ヘンタイ的日常!?秘めた思い出に浸る老紳士、昼下がりの性教育に励む女子中学生、ツン度95%の眼鏡男子...まちのケーキやさんを訪れる、ちょっとヘンで魅力的なお客さんたちを描く傑作オムニバス。

河内さんは『flowers』の読み切りで「初めて読んだ作者さん。新人さんだけど面白いな♪」と思っていました。先日本屋さんに行った時に河内さんの単行本が数冊置いていて、単行本が発売されている事にビックリしました。意外と「新人じゃなかったのかな?」と思って
調べたら、やはり新人さんだった訳で・・・・・(私的定義の新人さん)
表紙の女の子で“普通の漫画”だと思って購入したのですが、違いましたたらーっ

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■カ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
八潮と三雲 1
読書漫画紹介
    作者 草川 為
    白泉社の『LaLa』 『LaLa DX』で連載中。
    併録作
        ⇒ 『彼と彼女の不冬眠』
    関連記事
        ⇒ 『LaLa Special』2月号
【あらすじ】
人間社会の隣にある「九生の猫」社会。ここには9つの命を持ち、残りの命数に応じた名前を与えられた猫が住んでいる! 三雲は、自分を助けて1つ目の命を失った八潮に恩返ししたい美猫☆ だが「取り立て屋」の彼は超偏屈で一筋縄ではいかず!?

『ウツボラ』を更新する前にこちらにしようか迷ったのですが、思ったより面白くなかったので
後回しにしました。せっかく発売日に購入したのに少し勿体無い気がしますたらーっ

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■カ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
/ 1/2PAGES / >>