CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMENDED
ノルニル・少年よ我に帰れ
ノルニル・少年よ我に帰れ (JUGEMレビュー »)
やくしまるえつこメトロオーケストラ
素晴らしすぎます!!
DEAR FUTURE
DEAR FUTURE (JUGEMレビュー »)
岩里祐穂,NARASAKI,成田忍,渋谷慶一郎,agraph,WATCHMAN
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
赤い沼
読書漫画紹介
    作者 高階 良子
    講談社の『なかよし』掲載
    併録作
        ⇒ 『闇におどるきつね』 『さらわれたアイドル』(単行本)
    単行本 全1巻/文庫本(講談社・ぶんか社) 全1巻
【あらすじ】 
子供を食い殺す鬼子母神を祭った神社に捨てられていた籠女。幼い頃から自分には分身がいると信じる彼女は、それを解くカギが鬼子母神にあると悟る。そして籠女が神社の扉を開けたとき、山間の村は血の色に染まった!

“真夏の夜のホラー漫画”第2回は高階良子さんの作品ですてれちゃう
主に『なかよし』などでホラー漫画が一時期よく掲載されていました。私が大好きな
曽祢まさこさんを始め、高階良子さん、関よしみさん、松本洋子さんなど、ここに挙げた
漫画家さんは少女漫画の中でもホラー漫画家として代表されるのではないでしょうか。
一度は読んで欲しい作品がいっぱいです。


では、さっそくネタバレ感想へ▼

続きを読む >>
マミ | 作者名■タ行 | comments(4) | - |
おしり愛〜診察中〜 2
財布漫画紹介
    作者 高田 りえ
    小学館の『姉系 プチコミック』で連載中。(恥ずかしいタイトルだなぁ 汗)
    関連記事
         ⇒ 『おしり愛〜診察中〜』/3
【あらすじ】
雨城麻子は天才肛門外科・久楽武童に憧れ&恋して、彼の下で働く押しかけ医師。白衣を着て仕事をする武童は超クールでカッコイイけれど、普段はわがまま放題。それでも彼が好きな麻子は、二人で訪れた海で青春を取り戻そうと奮闘するのだが・・・!?

久しぶりの更新がコレです。本当は特に好きな作品にしようかと思ったのですが、最近読んだのでこちらにしました。twitterでも書きましたが、高田さんの絵は昔の絵の方が好きです。言っちゃ悪いけれど、どうもデッサンが狂っていたり、線が雑だったりしますから。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■タ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
セブンデイズ
読書漫画紹介
    作者 作画 宝井 理人 原作 橘 紅緒 
    大洋図書の『CRAFT』掲載。(HP見たんだけど・・・・「うわぁっ」ってなった 汗)
【あらすじ】
「俺とつきあってよ 芹生」高校三年の篠 弓弦は、月曜日の朝、弓道部の後輩である芹生冬至と校門で出逢う。学年を問わず女生徒に人気の芹生は月曜日の一番最初に告白してきた相手と必ずつきあい、週末に必ず別れると噂されている。一週間限定の恋人── 弓弦の軽い気持ちから出た一言でつきあうことになったふたりだが…

C子に借りたBL本第一弾ですぴかぴか最近借りました。
C子が徐々に目覚めつつあるんじゃないかとガクブル(((((( ;゚Д゚)))))しつつ(笑)
暇だったし「付き合ってやろうじゃないの!」と思い借りました。
数冊借りたので私はこっちのジャンルに目覚めるのだろうか!?乞う御期待(?)
濃厚なシーンがあったらスルーするつもりだったのですが、この作品は大丈夫でした。
水城さんの記事で書いたように相変わらず「うへぇあ」って感じなので宜しくお願いします。
漫画なのでカテゴリーは作画の人の名前で分けました。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■タ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
逆転ハニー 1
読書漫画紹介
    作者 時計野 はり
    白泉社の『LaLa DX』 『LaLaスペシャル』で連載中。
    併録作
        ⇒ 『キラキラ星の穴』  『キミはボクのサボテン』(LaLa DX掲載)
【あらすじ】
夜神健吾は学校裏の神が住むという沼でいじめられていた亀を助ける。その亀(亀神様)が喋りだしたことに驚き蹴り飛ばしてしまったため、罰として幼なじみの昼岡密香と体を入れ替えられてしまう!! 見た目も性格も真逆の二人が逆転すると異性に大人気で…!? 

時計野はりさんの新刊です。詳しい感想の前に書きますが、
男女逆転モノは好きなジャンルではないんですよ。寧ろ嫌いかも。
まぁ一言で理由を書いてしまうと「ありえないから」なんですが、それ以上に逆転モノって
「既に使い古されたネタ&ありきたり展開のパターン」じゃないですか?だから新鮮さなんてどの作品にも皆無だし、面白味にも欠けるので好きじゃないんですよね。
まぁ時計野さんの漫画は新刊が出たら買うので何でも有ですけど。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■タ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
黎明のアルカナ 2
読書漫画紹介
    作者 藤間 麗
    小学館の『Cheese!』で連載中。
    関連記事
         ⇒ 『黎明のアルカナ 1』
【あらすじ】
不機嫌な姫君・ナカバを思いがけず好きになってしまった王子・シーザ。政略結婚とはいえ夫婦は夫婦! ナカバに、妻であることを自覚してもらおうと(?)あの手この手で口説くも完全に不発!!へこむシーザをよそに、ナカバに仕える従者・ロキはナカバが段々シーザに惹かれているのを察し…?

うーむ・・・・簡潔に申し上げますと、私今後“お国モノ”を読まない方がいいかもしれない。
というのも、話は面白いと思うんですよね。『絶対平和』にしろ『黎明』にしろ。ですが、
どうしても敵国の姫がすぐに敵国の王子に魅かれるという設定が駄目みたいです。
(「お姫様はもっと気高くあって欲しい」と望んじゃうんですよね 汗)

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■タ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
7SEEDS 16

漫画紹介
  作者 田村 由美
  小学館の『flowers』で連載中。
  関連記事
         ⇒ 『7SEEDS』15/17  『flowers』6月号7月号8月号
【あらすじ】
花の父が夏のAチームの指導者として子供たちを殺した教師だった事実を知り、安居は花に激しい憎悪を向ける。水源を探すため、洞窟の縦穴を降りた花は、涼の手で命綱を切られ落下。闇の中、一人にされた花は・・・?!


詳しい(?)粗筋は関連記事の項目を見てもらうとして、『7SEEDS』も16巻ですか・・・・
早いな「他人の子の成長は速早いって言うけれど漫画も同じですね(←何が?)
『flowers』の感想を書く前に、1つだけ決めていたことは
「単行本のときの感想は単行本を読んだ時の感想を書こう」でした。
なので、今までどおり、16巻の感想を書きたいと思います。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■タ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
おしり愛〜診察中〜 1
読書漫画紹介
    作者 高田 りえ
    小学館の『プチコミック増刊』で連載中。
    併録作
        ⇒ 『キャット・キャッチ』
    関連記事
        ⇒ 『ふたりはおしり愛』  『おしり愛〜診察中〜』
【あらすじ】
天才肛門外科医・久楽武童。カッコ良くて優しくて仕事は完璧。でもそれは、患者と向き合っている時だけ――。武童の腕に憧れ、久楽医院に住み込みで働いている雨城麻子は、彼のワガママに振り回されっぱなし。それでも愛さずにはいられなくて…!?

続編かと楽しみにしていたのですが、『プチコミック』に移ったことで若干(?)
ネタが被っていたりします。もちろん懐かしのキャラクター美尻君も登場ですぴかぴか
変態・久楽先生がかっこう良かったこと〜ラブラブ

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■タ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
ふたりはおしり愛
評価:
高田 りえ
小学館クリエイティブ
(2008-07-25)

読書漫画紹介
    作者 高田 りえ
    小学館の『Judy』掲載。
    単行本 全3巻
    併録作 
        ⇒ 『ブルーベリー適齢期』(3巻) 
【あらすじ】
患者の心に花を咲かす、罪な男…久楽武童。しかし、顔も仕事も超一流な肛門外科医の正体は、ただの自己中心男だった!? 武童の腕に惚れこみ、久楽医院に住み込みで働くことになった麻子は白衣を脱いだ途端ダメ男に豹変する武童の私生活まで面倒を見ることになる。ナンダカンダ言いつつ、何やら2人の雰囲気はイイ感じになっていき…?

「最近『少コミ』で高田さん見かけないなぁ〜」と思っていたら『プチコミ』に移籍したみたい(?)高田さんの作品は覚えてないけど以前に読んだ事あった気がしますニコニコ
この作品を読んだのは、印象的なタイトルと(お尻愛 苦笑)どかこで「面白い」情報を聞いたからです。実際読んでみて面白かったですよ。
高田さん自身も「今まで描いた中で一番好きな作品かも」と書いていましたぴかぴか

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■タ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゴールデン・デイズ
読書漫画紹介
    作者 高尾 滋
    白泉社の『花とゆめ』掲載。
    単行本 全8巻
【あらすじ】
異様に過保護な母親に反発しながら暮らす、高校1年の相馬光也。そんな彼の心の拠り所は、バイオリンと入院中の祖父だけだった。しかし、その祖父の容態が急変し病院へ駆けつけた光也は突然の地震に襲われて…!?

買い溜めして全く読んでいなかった作品です。
「ホモホモしている・・・・けど、感動する!!」という情報を入手していたのすが、
全く読む気になれず放置していたのをやっと読みました。免疫力がついたからか(?)
そんなにホモホモしていない・・・と思います。
ホッペちゅー&抱き付きぐらいならセーフでした(笑)
で、感動したか・・・というと、泣くほど感動はしませんでした。

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■タ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
黎明のアルカナ 1
読書漫画紹介
    作者 藤間 麗
    小学館の『Cheese!』で連載中。
【あらすじ】
王家の娘・ナカバは、顔も見たことのない敵国の王子・シーザの元へたった1人の従者・ロキを連れ人質として嫁ぐことに。王子シーザは、華麗な外見とは裏腹に強引でわがままな性格。しかも愛人までいる始末。形だけの婚姻となるはずが、ナカバの「ある力」のせいで、従者とも引き離され無理矢理に…?

『Cheese!』でファンタジーということで、連載1回目から大注目だった作品です。
それは私のサイトに訪れて下さる方も一緒みたいで、検索もよくされいますよ。
どんな話かとワクワクして読みましたてれちゃう話は白泉社の『絶対平和大作戦』と類似しています。あの作品が好きな人にはオススメです。私は『絶対平和大作戦』が好きじゃなかったので、感想も高評価ではありませんが、この作品は『絶対平和大作戦』の1巻を読んだ時のような違和感がなく、私は断然こっちの方が好きでしたヤッタv
何度も言いますが『絶対平和大作戦』の設定が好きな方はかなりオススメです!!

では、さっそくネタバレ感想へ▼
続きを読む >>
マミ | 作者名■タ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
/ 1/4PAGES / >>